名鉄・岐阜600V線区
2005年春の廃止が確定的に

The Fate of Meitetsu's 600-Volt Lines in Gifu

岐阜市内線・美濃町線・田神線の廃止許可について(名鉄)
揖斐線・美濃町線・岐阜市内線等沿線市町対策協議会検討資料

Gifu City Trams in January, 1984
Minoden Photos from Hokuso Rail Club

雪の忠節・専用軌道から出てきた571号岐阜駅行。同車は名鉄オリジナルだが,都電6000型をモデルにしており各地に同系車がある。(1984年1月)

一時は岡山電気軌道を受け皿として,上下分離方式による存続が有望視された名古屋鉄道の岐阜600V線区だが,2004年7月22日,細江岐阜市長が存続断念を表明し,2005年春の廃止が確定的となった。約20億円と言われる資産譲受費用自体は,岐阜市の財政規模から見て不当に高いものではないが,先行き乗客が伸びる見込みがない点や,岡山電気軌道が条件として挙げた軌道敷内通行禁止や安全地帯の設置に沿道の理解が得られなかったことが理由として考えられる。

名古屋鉄道は,かつて多くの600V線区を持っていたが,それらは廃止されるか1500Vに昇圧され,現在では岐阜市周辺の36.3kmを残すだけとなっている。現在の名古屋鉄道の前身の1つである名岐鉄道は,旧・名古屋鉄道と美濃電気軌道が1930年に合併して設立されたものであるが,現存の600V線区の大半は,名古屋本線・竹鼻線の新岐阜-西笠松間と共に美濃電気軌道が開業または併合した路線からなる。

ここでは岐阜市周辺の600V線区の全貌をまとめて,かつての営業規模を偲びたい。


(上図をクリックすると1963年10月発行の名鉄路線図(部分)を表示します。)

線名種別区間営業キロ異動内容備考
高富線鉄道長良北町-高富5.1km1960.4.22廃止旧・長良軽便鉄道
鏡島線鉄道千手堂-西鏡島4.4km1964.10.4廃止旧・美濃電気軌道
岐阜市内線軌道徹明町-長良北町3.9km1988.6.1廃止
美濃町線軌道新関-美濃6.3km1999.4.1廃止
揖斐線鉄道黒野-本揖斐5.6km2001.10.1廃止
谷汲線鉄道黒野-谷汲11.2km2001.10.1廃止旧・谷汲鉄道
岐阜市内線軌道岐阜駅前-新岐阜0.3km2003.12.1休止旧・美濃電気軌道
岐阜市内線軌道新岐阜-徹明町0.6km1911.2.11開業*
徹明町-千手堂0.7km1925.6.1開業
千手堂-早田1.6km1929.12.1開業
早田-忠節0.5km1953.7.1開業
揖斐線鉄道忠節-美濃北方6.2km1914.3.28開業旧・岐北軽便鉄道
美濃北方-黒野6.5km1926.4.6開業旧・美濃電気軌道
美濃町線軌道徹明町-新関18.5km1911.2.11開業*
新関-関0.3km1999.4.1開業
田神線軌道競輪場前-田神1.4km1970.6.25開業
各務原線鉄道新岐阜-田神1.1km1926.1.21開業美濃町線乗入,1500V線区

* 印を付した線区の開業日は「鉄道要覧」に複数の記載があり確定できない。

(7/27/2004)