Cover Photos Archive
This page archives the photos appeared only brief periods or reused elsewhere in this site.

E.42nd St. & 2nd Ave., New York. 国連本部を背に,右手にmRNAワクチンで注目が集まる製薬大手Pfizerの本社ビルがあり,このまま西へ3ブロック進むと,Grand Central駅に至る。42nd St.は限られた双方向通行のCrosstown街路の1つで,バスM42系統に加えて地下鉄7号線が走る。


9月27日に出火したNapa Valleyの山火事は,まだ鎮火に至らない。Napa Valleyのワイン生産量はCalifornia全体の5%程度だが,価格ベースでは遙かに高いシェアを誇る高級ワイン産地であり,被害は深刻とされる。公共交通はVINE Transitが担うが,写真はRedwood Park & Rideの6系統。20年1月(?)の系統改変により,系統番号1桁のローカル路線(Mouse-on)はデマンドバスに置き換えられた為,現行系統とは大幅に異なる。このPark & Rideの奥には州道29号に並行して延長18マイルの線路があり,Wine Trainとして知られる観光列車が1日2往復運行される。(2019.2)


World Red Cross / Red Crescent Day, May 8, 2020.
Headquarters of INTERNATIONAL COMMITTEE OF THE RED CROSS, Geneva.


SARSにせよMERSにせよ,新型コロナウイルスによる感染症が発現するたびに注目される世界保健機関(OMS/WHO)。本部はGenèveにあり,平日は8系統のバスが構内まで入って折返す。「1つの中国」の原則を盾に,中国が台湾の参加を,オブザーバとしても拒否し続けているが,感染症は政治的境界とは無関係に伝播することを考えれば,中華人民共和国政府の頑なな態度は,感染症の制圧という公益にとって有害でしかない。(2019.9)


かつて緒方貞子氏がトップ(1991-2000)を務めた,UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)本部。手前を15系統のループ線が横切る。(2019.9)


日本時間4月18日14時1分頃,台湾・花蓮県東部を震源とするM6.1の地震が発生し,花蓮で震度7を観測した。写真は花蓮站に入線する日立製のTEMU1000系「タロコ号」。Mouse-Onは列車名の元になった景勝地「太魯閣峡谷」で,落石により観光客2名が負傷と伝えられる。同県でM6クラスの地震が発生するのは18年2月6日以来1年振りだが,09年12月19日にもM6.8の地震が発生している。(2013.8)


18年10月21日17:50(JST)頃,宜蘭線冬山~蘇澳新站間で,樹林発台東行6432列車が脱線。当局の発表によれば,乗客366人のうち18人が死亡,187人が重軽傷を負う大事故(第5報)となった。列車は日本車両製の振り子式電車,TEMU2000系8両編成の「普悠瑪」号。西部幹線は高鉄(新幹線)に置き換わったため,東部幹線が台鉄のドル箱になっていて利用率も高い。写真は花蓮駅に到着した「普悠瑪」第1編成だが,当時は花蓮以南は電化工事中であり当駅が終点だった。(2013.8)


京都市電(1895.2.1-1978.9.30)全廃から40年。烏丸車庫定刻22:40発の6系統最終1920号。この後23:14に百万遍折返しがあるので,(終)表示は正しくないが…。それより,京都にLRTが復活する日は来るのか?


17年10月1日夜10時(PST)に銃乱射事件が発生したLas Vegasは,公共交通が未発達な都市で,現場となったMandalay Bay Hotelにはモノレールでは到達できない。以下に06年10月のblog記事を引用する:2004年7月15日に開業したモノレールは,"Strip"沿いの7つのホテルを結ぶ,Las Vegas初の軌道系交通機関である。しかしConvention Center駅を除けば,道路から出入りできる駅はなく,ホテルのカジノを通り抜けないと乗り場に到達できない構造で,公共交通とは呼び難い。公共財と私的財の中間に「Club財」なる概念があるが,これは言わば特定ホテルの泊り客だけを対象にした「Club交通」である。(2005.11)


銀座線から来た01-136Fと広浜鉄道からのモハ71。北熊本構内はくまモンラッピングの見学会?(2016.12)